ブログトップ | ログイン

尾道時間

sacodesign.exblog.jp

着楽服(きらくふく)

d0281040_17223216.jpg

神戸 住吉という駅から 徒歩1分。
住吉倶楽部さんに 行って来ました。

自分たちの服作りを初めて 23年が経ちます。

始めた当初に 個展のタイトルは?ということで、
サコと二人で話し合いました。
着てラク、楽しく着れる、気分がゆったりする....
「着楽服」ってネーミング ピッタリじゃない。
なんてことで、ずっと そのタイトルで今まで来ました。

今回、初日にお邪魔してると 20年くらい前の服、
15年くらいは前の服、着て下さってる方が.....。

「生地も良いし いつまでも着れるのよね〜」
大変 ありがたい、大事に着て下さってるんだと
とっても 嬉しい気持ちになります。

たしかに私自身も 気に入ったものは 服に限らず
長〜く愛用します。

気に入って、お買い求め下さる。
そして、その人のものになっていく。

私たちの手から離れた服達が 
お客さまの手元で 活躍してくれてることを想像すると
あらためて 気持ちの引き締まる思いでした。
by saco-design | 2014-04-07 18:00 | Kei | Comments(2)
Commented at 2014-04-08 14:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saco-design at 2014-04-08 17:46
そうそう そうなんです。お客様が 褒めて下さるのが
製作の何よりの励みになります。
ありがたいです。kei
<< 泡盛タイム 神戸 住吉倶楽部展 >>